2017年09月14日

ペーパレス

IT技術の発達とともに「ペーパレス化」は日常の生活の中の

あらゆるところで進んでいます。以前は会議や研修会を行うと

資料だけでも膨大な量であったのが、データのやりとりだけで

わざわざ紙資料を用意をしなくても良いような状況でありますし、

電車に乗る時にもはや当たり前に使っているIC乗車券は

膨大な切符が無くなり、紙の節約に大きく貢献をしているということ

です。結果的に地球の資源節約になることは喜ばしいことでしょう。



お葬式においても「紙」の使用量は随分と減ってきように思います。

一昔の葬儀には当たり前であった、「紙類一式」という備品を今の

お葬式ではほとんど使っていません。

下の写真は紙類一式です。


「忌中」と書かれた玄関に張る紙や駐車場や式場の案内を表記

する紙ですが、必要性が無くなっています。

また訃報もFAXから電子メールを多用することで紙の使用量は

大きく変化しています。


葬儀後に記録として取っておく各種の帳面は

したの写真のようなものがありますが、これもワードやエクセルなどの

データや画像データとして保存されるお客様がかなり多くなって

います。






紙には温度を感じられる温かみがあります。

ですから、いくら効率が良いからと言ってすべてをペーパレスに

することは「感動葬儀。」の理念から逆行するので

受け入れをしませんがそれでも、紙に頼らない提案も

同時にお客様に提供をしていかなくてはと思っているのです。





同じカテゴリー(フューネ(会社)のこと)の記事画像
お稚児行列
フューネの広告代理店事業
日本初 壁かけ祭壇
無香料のお線香
壁掛けのお仏壇
結クラシカル オープン 内覧会
同じカテゴリー(フューネ(会社)のこと)の記事
 お稚児行列 (2017-10-31 08:30)
 会葬・供花・供物辞退 (2017-10-29 16:11)
 サービスと効率 (2017-10-13 08:28)
 安全のコスト (2017-10-09 06:51)
 わくわく感と「感動葬儀。」 (2017-09-22 08:29)
 待機 (2017-09-18 08:24)

「フューネ(会社)のこと」カテゴリーを一覧で見る

「お葬式の知識」カテゴリーを一覧で見る

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。