2010年07月19日

夏本番

じめじめと鬱陶しい梅雨が明け、いよいよ夏本番ですね。

近年、梅雨末期に起きる予測不能のゲリラ豪雨では

今年も多くの犠牲者を生む結果となりました。

先日、嫁さんの実家のある岐阜県八百津町で3人の方の尊い命とお隣の

岐阜県可児市でも同じ時間帯に3人の方が氾濫した川に流されました。

嫁さんの実家の近辺のご紹介をこのブログ上でも度々していることもあり

心配され電話はメールなどを頂いたブログの読者の皆様もいらっしゃり

大変有難いことと感謝しています。

この場を借りて御礼申し上げます

おかげさまで嫁さんの実家近辺では大きな被害がありませんでしたが、

瞬間的な雨量は半端な量ではなく

「バケツをひっくり返したような」とかいう例えもありますが、

「滝の水が滝つぼに向かって落ちる」ような降り方の

雨であったようです。




今回のゲリラ豪雨のように夏は「水」の関する事故で命を落とす方

がどうしても多くなります。毎年、フューネにおいても「川に流された」とか

「海でおぼれた」という事故で残念ながら命を落とされた方のお葬式を

お手伝いすることがあります。

私が今までで一番忘れられない水の事故で亡くなったお客様のお葬式は

川辺でキャンプをしていて友達のビーチサンダルが川に流されそれを取りに

川に入った方がそのまま帰らぬ人に。

決して水量が多く危険では無かった筈ですが、おそらく足を滑らして

溺れてしまったそうです。

お亡くなりなられた方は当時高校生でした。

当然お葬式は多くの同級生の涙・涙・涙

おそらく1000円もしない友達のサンダルを拾いに行った為に起きた

不幸な事故にお葬式の参列者全員が「やるせなさ」と「くやしさ」

で一杯のお葬式でした。



いよいよ夏本番です。今年の夏が良き思い出になるように、

くれぐれも水の事故だけはお気をつけください。






同じカテゴリー(四季を愛でる)の記事画像
今年は「金」
さくら
2012年 あけましておめでとうございます。
2011年 大晦日 今年もお世話になりました。
今年はやっぱり「絆」
初盆
同じカテゴリー(四季を愛でる)の記事
 今年は「金」 (2016-12-19 08:15)
 見えないものと繋がる お盆 (2015-08-16 09:00)
 昔の夏とは違う (2014-08-29 09:04)
 人は二度死ぬ。 (2012-08-13 09:00)
 熱中症 (2012-08-09 09:00)
 さくら (2012-04-06 09:00)

「四季を愛でる」カテゴリーを一覧で見る

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。