2008年01月28日

結納



昨日は義理の妹の結納でした。

最近では結納をする人がかなり減ってきました。

かわりに両家が集まって食事だけするケースが増えています。

結婚は当事者同士のものですが、それに加えて

家と家が結びつき新しい親戚付き合いをしていくものです。

結納とは結婚の確約の儀式。両家が親類となって「結」びついたことを祝い、

贈り物を「納」め合うということをいいます。

贈り物の中には様々な縁起ものがありますが、

ご先祖さまへの贈り物も。お線香などを包んで持参します。

ご先祖さままで配慮する気配り。とっても大切なことだと思います。

ご先祖さまがいるからこそ「私」がある。親がいるから今の自分がいるのだと

結納に参加してあらためて考えさせられました。

フューネでは何組もの結婚式をお手伝いさせていただいておりますが、

ご先祖さままで気が回る家族に最近出会うことがほとんどありません。

たまにですが、結婚する若い2人が

ご先祖さままで配慮をしている光景を目にすると感動します。

これから結婚される方は是非、結婚式当日の朝、

お仏壇をお参りしてご先祖さまに結婚の報告をしてください。

きっとこれからの新しい生活を末長く見守ってくれると思います。







同じカテゴリー(冠婚葬祭のこと)の記事画像
白無垢
縦文字と横文字
同じカテゴリー(冠婚葬祭のこと)の記事
 ライフイベント (2018-05-17 09:15)
 ナシ婚 ナシ葬 (2016-04-07 09:02)
 神葬祭の葬儀 (2016-02-20 10:22)
 食べるという供養 (2015-03-23 09:28)
 贈り物 (2015-02-21 08:28)
 年忌法要 (2013-09-23 09:08)

「冠婚葬祭のこと」カテゴリーを一覧で見る

この記事へのトラックバック
くま子です。今日は女の子の憧れ(?!)結婚についてブーログ検索してみました。あたし くま だけど、ウエディングドレス着たい!!春は結婚される方も多いんじゃないですかね〜♪ご先祖様へ...
幸せを分けて☆色々な結婚【見つけて!くま子!】at 2008年02月22日 18:14
この記事へのコメント
神仏を敬う気持ちが薄れた若い人たちが
本当に多い世の中になったと思います。
宗教=怖い の方程式ができあがってしまってます。
三浦社長や永田社長のように
正しい知識を持った方がブログを通して
伝えて頂けることは本当に良いことだよな~って
思いながら読ませて頂いております。
                        シモムラ
Posted by シモテックシモテック at 2008年01月29日 06:16
シモムラさまコメントありがとうございます。
私自身特に信仰している宗教はございませんが。
宗教から来る文化・芸術・しきたりには特に職業柄とても
興味があります。
何でも宗教=怖い の方程式で物事を考えるのではなくて
いいところだけ取り入れる柔軟性が大事だと考えています。
Posted by フューネ三浦 at 2008年01月29日 12:33
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。