2009年03月22日

春本番

フューネの葬儀会館「紫雲閣」の隣、

洞泉寺のしだれ桜満開になりました。

昨年よりも1週間くらい早く満開かと思います。



すっかりコートも要らなくなりいよいよ春本番



まだまだつぼみですが、紫雲閣ではこの後、ソメイヨシノ・八重桜

と順番に桜が咲きます。

おそらく、3種類の桜が楽しめる葬儀場は日本中探しても

フューネの紫雲閣だけではないでしょうか。

春は出会いと別れの季節

実は桜の時期は寒暖の差が激しい為か、

お亡くなりになられる方が意外に多いのです。

桜は別れの演出にはかかせない花です。

毎年、桜が咲く頃に亡き愛する人を思い出すという方も

フューネのお客様の中にはいらっしゃいます。

もちろん、出会いにも桜は欠かせませんよね。

さあ、今年の桜はどんなドラマを届けてくれるのかとても楽しみです。










同じカテゴリー(四季を愛でる)の記事画像
今年は「金」
さくら
2012年 あけましておめでとうございます。
2011年 大晦日 今年もお世話になりました。
今年はやっぱり「絆」
初盆
同じカテゴリー(四季を愛でる)の記事
 今年は「金」 (2016-12-19 08:15)
 見えないものと繋がる お盆 (2015-08-16 09:00)
 昔の夏とは違う (2014-08-29 09:04)
 人は二度死ぬ。 (2012-08-13 09:00)
 熱中症 (2012-08-09 09:00)
 さくら (2012-04-06 09:00)

「四季を愛でる」カテゴリーを一覧で見る

この記事へのコメント
しだれ桜はやっぱ風情があっていいなあ^^/
間近に見てみたいものです・・・・
Posted by きたのその家 at 2009年03月22日 22:56
きたのその家さま
いいですよ、しだれ桜、一本の木で十分絵になるのです。
宮崎は桜はどうですか?
できるならゆっくりとお花見に行きたいですね。
Posted by フューネ三浦フューネ三浦 at 2009年03月23日 08:37
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。