2017年08月03日

メールの活用

仕事の上で電子メールを使いだしたのはいつの頃でしょうか。

おそらく、17年位前であったと記憶をしていますが、電子メール

で画像やワープロなどのデータを送れることに感動をしたものです。

今では仕事上においてメールは欠かせないものですが、これまでは

会社対会社の場合が多かったのですが、今は会社対個人のやりとり

でもメールの活用が増えています。




お客様とのやり取りで最近特に多いのが遺影写真に使う画像データを

送って頂くということが多いのですが、メールでの見積書の確認や

会葬礼状等の文書の校正確認に使用することが多くなってきています。

特にお客様が地元にお住まいではなく遠距離であればあるほど

メールの活用はありがたいものです。

さらに、言えばLINEでのやりとりをお客様から求められることも

増えています。もっとも、以前のブログ記事でも何度か取り上げ

ましたが、個人的なLINEがお客様と繋がってしまい、昼夜に

関係なくお客様からLINEのメッセージがくることは別の意味の

問題になってしまうのですが。




70代・80代の高齢者のお客様もメールでのやり取りを希望される

お客様が増えてきました。

本来は紙でのやり取りが基本なこともメールでということが

増えているのですが、老人クラブに行くと出来る人と出来ない人の

格差がスゴイことになっています。

葬儀においてお客様とのメールの活用は他の業種と比べると

遅れていたように感じていましたが、もはや、そのようなことはない

はずです。







同じカテゴリー(フューネ(会社)のこと)の記事画像
ペーパレス
フューネの広告代理店事業
日本初 壁かけ祭壇
無香料のお線香
壁掛けのお仏壇
結クラシカル オープン 内覧会
同じカテゴリー(フューネ(会社)のこと)の記事
 待機 (2017-09-18 08:24)
 ペーパレス (2017-09-14 10:43)
 電話が生命線 (2017-08-31 08:54)
 情報と解説 (2017-08-23 09:17)
 変わりゆく初七日の食事 (2017-08-05 08:25)
 フューネの広告代理店事業 (2017-07-01 10:08)

「フューネ(会社)のこと」カテゴリーを一覧で見る

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。