2017年05月08日

選べる葬儀会館

いつの頃からか、「葬儀会館」をお客様が自由に選べる時代に

なっています。フューネの葬儀会館第一号店である葬場殿が

オープンしたのが平成5年であり、今から24年前のことです。

フューネにとっても第一号店であったのですが、豊田市においても

民間の葬儀社が建設した葬儀会館としても第一号店でした。

それから四半世紀の間に多くの葬儀会館が誕生し、お客様にとって

葬儀会館を自由に選べるようになってきています。




最近のお客様の動向では葬儀会館を選ぶ理由として

「自宅から近いから」という理由だけで判断はしていないのです。

お客様が選んだ葬儀会館までたどり着くまで、自社・他社を含めて

いくつもの葬儀会館を通過して葬儀会場に選定した葬儀会館に

行くことが多々あります。

お客様が葬儀会館を選ぶ基準が葬儀のサービス・価格・清潔感

などなど「近い」という理由以外で選んでいるのです。



葬儀社としては自社の葬儀会館がお客様からみて

「選ばれる葬儀会館になっているのか」

本当に大切な要素です。







同じカテゴリー(フューネ(会社)のこと)の記事画像
ペーパレス
フューネの広告代理店事業
日本初 壁かけ祭壇
無香料のお線香
壁掛けのお仏壇
結クラシカル オープン 内覧会
同じカテゴリー(フューネ(会社)のこと)の記事
 待機 (2017-09-18 08:24)
 ペーパレス (2017-09-14 10:43)
 電話が生命線 (2017-08-31 08:54)
 情報と解説 (2017-08-23 09:17)
 変わりゆく初七日の食事 (2017-08-05 08:25)
 メールの活用 (2017-08-03 11:07)

「フューネ(会社)のこと」カテゴリーを一覧で見る

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。