2015年08月16日

見えないものと繋がる お盆

毎年、この時期は民族大移動と言っても良いくらい、多くの人が

故郷を目指して移動をします。故郷に帰れば、日本中に散らばって

いる親族も集まり、お墓ではご先祖さまとの対面も済ますことが出来る

ことが出来る貴重な一週間なのです。

日本人の宗教感の中で、あの世に行ったご先祖様が自宅に帰ってくる

と古くから信じられている訳で帰ってきた見えないはずのご先祖様と

一緒に食事をしたり、リビングで寛いだりすることは自分はここに

いるというルーツというか立ち位置の確認ができる瞬間です。

フューネにはお客様からお盆に関するお問い合わせを毎年多数受付て

います。仏壇の飾り方から、お寺様へのお礼のこと。特に初めてのお盆

を迎えられるお宅にとってはお盆の諸行事もわからないことだらけで

ありそれをひとつひとつ丁寧に説明するのも私たちの重要な

仕事なのです。




今年のとあるお客様からのご質問。

「子供が出来たことをお盆の集まりで
言っていいのでしょうか?」

親戚が集まるところで「おめでた」をご報告することは良いことで

ありますし、ご先祖様がご自宅にいっらしゃるなら尚、素晴らしい

報告になるのではないかと思います。

過去・未来を通して見えないものと繋がっていることがどんなに

心強いのかということを実感できるはずです。

物事には目に見えるものと目に見えないものがありますが、本当に

大切なものは目に見えないものではないでしょうか。



目に見えない大切なものを大切にするお盆という慣習がどんなに

時代が変わっていっても、変わらずに私たちが大切に守り続けて

いるのは「目に見えない大切なもの」がどんなことか

解っているからです。

お盆というものは単に仏教の仏事を超えた日本人の心の根を

再確認できるものなのです。



同じカテゴリー(お葬式の知識)の記事画像
祖父のお葬式
ペーパレス
造形祭壇
続・ペットロス
続・消えゆく宮型霊柩車
日本初 壁かけ祭壇
同じカテゴリー(お葬式の知識)の記事
 おなかいっぱい。 (2018-05-26 17:30)
 ライフイベント (2018-05-17 09:15)
 無感動と無反応 (2018-04-26 09:42)
 祖父のお葬式 (2018-04-02 08:24)
 火を使わない生活 (2018-03-08 09:17)
 事後報告 (2018-02-11 14:07)

「お葬式の知識」カテゴリーを一覧で見る

「四季を愛でる」カテゴリーを一覧で見る

「日々いろいろ」カテゴリーを一覧で見る

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。