2008年03月14日

春本番

日に日に暖かくなり、春本番ですね。私も花粉症でこちらは既に春本番です。

みなさんのブログを拝見していても梅の花の記事が多いですね。

私も先週の休日に京都の北野天満宮に行って来ました。

春本番

境内に梅の花が咲き、梅の香りが甘く心地よい香りであることに初めて気づきました。

菅原道真が大宰府に左遷させられ、都を離れるときに詠んだ名歌

「 東風(こち)吹かば匂ひおこせよ梅の花 主(あるじ)なしとて春を忘るな 」

の意味が解った気がしました。

左遷されることの無念さを梅の香りに託し

「匂ひおこせよ」=「思いおこせよ」の意味を掛け、

「私を忘れないでほしい」

をという菅原道真の強い願いが感じられました。

学生の時に学んだあまりにも有名な歌で意味も知っていたつもりですが、

梅の甘い香りが教えてくれた気がします。

春を体で感じることがとっても素敵なことだと感じた休日でした。

これから春本番、春の草木から教えて貰う「気づき」が楽しみです。







同じカテゴリー(四季を愛でる)の記事画像
今年は「金」
さくら
2012年 あけましておめでとうございます。
2011年 大晦日 今年もお世話になりました。
今年はやっぱり「絆」
初盆
同じカテゴリー(四季を愛でる)の記事
 今年は「金」 (2016-12-19 08:15)
 見えないものと繋がる お盆 (2015-08-16 09:00)
 昔の夏とは違う (2014-08-29 09:04)
 人は二度死ぬ。 (2012-08-13 09:00)
 熱中症 (2012-08-09 09:00)
 さくら (2012-04-06 09:00)

「四季を愛でる」カテゴリーを一覧で見る

この記事へのコメント
「気付き」は本当に大切なことだなぁと最近とても感じます。また、それと同時にひとを成長させてくれるんだなぁとも感じてます。「気付くちから」をもっともっと身に付けたい!感性をもっと磨かなければ!そう感じる今日この頃です。
Posted by 永田や COO永田や COO at 2008年03月14日 08:52
小さな事に気づける事って素敵ですよね。
それが自然とわかる、目をむける人間でありたいです。
Posted by 山路っこ at 2008年03月14日 14:47
永田やCOOさん
社長業は「気づき」の繰り返しですよね。
結局、「気づき」が多い人の人生の方が豊かな生活を送れます。

山路っこさま
「おもてなし」が重要な山路さんのお仕事は「気づき」が大事です。
これからも、山路での楽しい時間を提供し続けてください。
Posted by フューネ三浦フューネ三浦 at 2008年03月15日 12:53
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。