2010年10月08日

プリウスの霊柩車

フューネグループの霊柩車運行の会社「ゼロナイントヨタ」 

新しい霊柩車が加わりました。









プリウスの霊柩車です。

愛知県初 第一号のプリウスの霊柩車です。

地元、豊田市の代表する名産品!?であるハイブリットカの

プリウスをリムジン仕様に改造し、このスペックで

1リットルあたり20kmの低燃費を実現しました。

製作中の記事はコチラ⇒http://fune.boo-log.com/e96931.html

10月1日付中日新聞朝刊豊田版にも記事として掲載されました。



10月7日付新三河タイムスにも掲載されました。




今回のプリウスの霊柩車に代表されるようにこれからのお葬式は

エコにも配慮した商品が多数出現してくる予感がします。

今回フューネではプリウスの霊柩車とダンボールで出来ており

CO2の削減に貢献できるお棺「エコフィン」とのセット販売を

推奨して参ります。

車の街、豊田市で走る霊柩車をどうしてもトヨタを代表する自動車を

導入したくて決断した今回の新霊柩車。

この街の名物になってくれればと思います。

もしもの時は是非、プリウスの霊柩車をご指名ください。


同じカテゴリー(社長が書く「フューネグループ」)の記事画像
さよなら宮型霊柩車
続・消えゆく宮型霊柩車
歴史価値!? 宮型霊柩車
日本遺産
5月10日は母の日
大雪のハプニング
同じカテゴリー(社長が書く「フューネグループ」)の記事
 トヨタ車しかない現実に (2017-07-03 18:04)
 さよなら宮型霊柩車 (2017-06-19 09:11)
 続・消えゆく宮型霊柩車 (2017-04-28 08:10)
 歴史価値!? 宮型霊柩車 (2015-07-29 09:38)
 日本遺産 (2015-07-19 08:15)
 5月10日は母の日 (2015-05-08 09:06)

「社長が書く「フューネグループ」」カテゴリーを一覧で見る

この記事へのコメント
新聞見ましたよ~。
とうとう霊柩車も「プリウス」の時代なんですね。
しかも、白い霊柩車とは さすがFUNEさん。
信号待ちで隣りにいても、全く霊柩車だと気付かない感じ。^^;

お棺までも エコの時代。
またまた 三浦社長の奇抜な発想に脱帽・・・です。(笑)
Posted by 三好のポンちゃん三好のポンちゃん at 2010年10月08日 17:51
洒落た09ですね~。

社長の死に対するイメージを変えたい…を09でも実行されたのでしょうか?
Posted by 華玉山 依芽呂または、華珠家 舞芽鷺 at 2010年10月08日 19:52
ポンちゃん
一度、現物をご覧ください。
前や後ろだけ見ていてもプリウスそのものですが、横からみるとすごいです。この長さは目立ちます。

華玉山さま
固定概念はどうしても新しいことにチャレンジすることに抵抗を覚えます。
新しいことには常にチャレンジしていきたいものです。
Posted by フューネ三浦 at 2010年10月09日 08:18
霊柩車なのでまた、イメージは違うのかもしれませんが、
プリウスオーナーとしては、乗用のこのデザインがあっても良いと思うくらい素敵です。
Posted by きんべえ at 2010年10月27日 18:50
きんべえさま
コメントありがとうございます。
プリウスの霊柩車の形はなかなか素敵ですよね。
ちなみに車体のペインティングはフューネの社員がデザインしたものです。
Posted by フューネ三浦 at 2010年10月28日 07:52
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。